SMS


SMS・スタッフマネージャーシステムは、クラウドベースで

人事管理・人材派遣管理・業務管理・営業管理など様々な機能をお使いいただける

多機能グループウェアです。社員同士のコミュニケーション・情報共有を促進する各種ツールを搭載し、

企業・団体の運営スピードを加速させます。

01

201207246

201207249

 

02

0

 

03

2006年リリース以来24回以上のバージョンアップをし、人事管理、人事評価まで構築する事ができました。

横縦の人材情報、人材評価でお互いの刺激を受けながら、社員の主体性を発揮できるようになります。

人事力は企業力、これは人事管理体制から生まれるものです。

sms_2012024

 

04

201207245

 

05

SMSには様々な機能が搭載されていますが、その中の単機能のみのご利用も可能です。

「給与明細・賞与明細・源泉徴収票・ファイル管理・業務連絡」なども電子化され、今ではほとんどの人が持っている携帯電話・PCを利用して各種明細・帳票を発行したり、クラウド上でID、パスワードを使用し5年分の明細を管理する事もできます。

・明細配信のみご利用する場合、お使いの会計ソフトから明細書データを出力し、SMSへ読み込ませる事でデータを移行します
(会計ソフトがSMSアップロードに未対応の場合は無料でカスタマイズいたします)

・社員がPCを使える環境にあれば、自分でPDF形式の明細書を出力することも可能です

sms12021

社内コミュニケーションのご利用にはメンバーのマスターデータ登録が必要となりますが、この際にID番号に会計ソフトにて利用の社員No、社員メールアドレス、社員が使っている携帯電話のメールアドレス、PCメールアドレス2つを登録しておく事で、すぐに「給与明細電子化」をお使いいただくことが可能です。

簡単な設定でコスト削減がすぐわかる、給与明細電子化システムをぜひご検討下さい。

 

06

201207248

07

SMSの本領は、契約管理、現場配置管理、勤怠管理、WEB請求管理、WEB給与支払管理、「売掛・未払金・入金管理」「稼動状況管理」「外注管理」「売上統計・分析」までこなす、ペーパーレスの人材管理、派遣基幹管理システムです。
仕事の案件の情報や経理情報、社員の勤怠の情報等々、各企業に必要な様々な情報を正確に残す事はもちろん、日常の些細でありながら、社員の時間を膨大に奪う、汎用業務から社員を解放する事ができます。

2008年度より施行されたJ-SOX法案で企業に義務づけられた新たなる勤務義務も、J-SMSを活用する事で、効率化が図れます。
初めて知る方はもちろん、社内管理において常に問題意識をもち改善を図りたいと考えている皆様に、業務の統轄化、可視化、効率化を提供します。

1000社以上のリサーチを反映させ、最先端の技術で開発されたリッチクライアントシステム。
派遣・請負企業を強力にサポートするSMSですが、カスタマイズ性の柔軟さにより、様々な業種のお客様にご利用いただいております。

 

sms_menu

 

08

人材派遣・常駐サービスの隠れた成功の鍵とは、しっかりした「システム化(仕組み作り)」、つまり正確なデータ管理とその利用による業務の仕組み作りであり、社内スタッフの情報の共有化です。
なぜそれが重要になるのでしょうか?

それは、常駐・人材派遣業の「業務管理、スタッフ勤務管理」は他の業界より複雑であり、また多様であるからです。これを手作業やExcel・市販ソフトだけでやろうとすれば、業務量の増加に伴い時間と労力だけが浪費され、ついついその場限りの対応になりがちです。そうなれば当然、限られた経営資源の有効活用はできなくなってしまいます。

逆に、「業務管理、人材管理」をしっかりとシステム化すれば、情報が整理・蓄積されながら、日々の業務効率も飛躍的に向上していきます。 的確なシステムを構築する事で、経営資源をより有効に活用でき、収益アップにつながっていくのです。常駐・人材派遣ビジネスで成功している企業は、必ずといっていいほど早期から積極的にシステム化を図り、見える情報、共有情報にする事で社員一人一人が一歩先の将来がわかるような仕組みになっています。

・帳票や資料をデータベース化することによって記憶化、共有化

・複数事業所でも勤怠情報、人材情報、営業情報などを一括管理

・情報伝達も一括管理でスムーズ

・海外でも各種対応可能

09

常に進化しているシステムであるか?

お客様のニーズは日々進化していきます。そのニーズにお応えするため、ジャンガ・テックでは柔軟な対応でバージョンアップを行っています。また、現状対応のみならず、次世代を意識した開発を目指しております。

自社でも使いこなせているかどうか?

意外と盲点なのがこのポイントです。システムを作ったのはいいけれど、それを使いこなすことができる技術者が開発を行った会社にほとんどいない、といったケースもあります。
ジャンガ・テックは開発者=ユーザーです。なので常にユーザーの視点で改善・改良し続けていくことができるのです。

サポート体制がしっかりしているかどうか?

ジャンガ・テックの製品には各所にヘルプウインドウが表示されるようになっておりますが、 電話とメールでのサポートも行っております。また、バージョンアップ情報とメンテナンス情報を担当者にメールで送付しております。

 

10

株式会社ジャンガ・テックでは、被災地の復興に向けて長期的な支援をさせて頂くため、また日本全体の景気高揚に貢献するために、弊社「SMS」システムのうちグループ内コミュニケーションに利用できる部分を無償でご利用いただけるように致しました。
企業のみならず、各団体の皆様にも、SMSの持つ情報共有機能がお役に立てば幸いです。

osirase forum (1) community

社内の情報共有に、「お知らせ機能」「フォーラム・ファイル管理」「コミュニティ」の3機能をご用意しました。
インターネットに繋がったパソコンさえあれば、ブラウザからの操作が可能です。
ぜひこのチャンスを活かしてください。

無料機能部分に関しましては無料サポート/無料カスタマイズは行っておりません。ヘルプをご覧下さい。
課金SMSサービスでは、無料の電話サポート、出向での操作サポートの他に、システムのカスタマイズにも柔軟に対応しております。